学校や家にも護身用品?

護身用品は最近、数多くの種類が販売されるようになってきました。防犯意識も高まり、学校や家にもひとつは置いておこう、といった声も増えています。

スポンサードリンク

小学校には不審者に備えて「さすまた」を設置するところが増えています。
これは、実際に小学校に侵入し、無差別に児童を殺傷した事件がきっかけとなりました。

今の時代は、地域の人たちの交流も希薄になり、親も安心して学校に子供を行かせられなくなってしまうので、学校側としても何らかの対策をしなくてはいけません。

そのため、「さすまた」といっても、カラフルなタイプが作られており、児童に圧迫感を与えないような工夫がされています。

子供たちで「さすまた」の設置場所を画用紙で絵を描いて、設置してあるということをわかりやすくしているところもあります。このような日頃からの意識が大切ですよね。

このような取り組みは、先生だけでなく子供も「さすまた」の設置場所がわかり、より早急に対処できそうです。

児童に防犯ブザーを持たせる、学校にさすまたが置いてある、このような状況は子供にも護身用品に親しみを持たせ、防犯意識を高めることに役立ちます。

今の社会は昔の日本とは大きく違っています。コミュニケーションがうまくとれない人が多くなり、地域の人たちもつきあいが希薄になっています。転勤や遠距離通勤、就業時間の多様化など、数えてみればきりがないほど、犯罪を起こす要因は多くなっているような気がします。

一見、何でも手に入る世の中となることは便利でしょうが、欲望に負けてしまう人も多くなるということでしょうか。

警察も基本的には事件が起きてからでないと動いてはくれません。
ストーカー対策など、一部で見なおしが行われてきていますが、例えば「おまえを殺してやる」と酒に酔った勢いで喧嘩(けんか)したくらいでは、そこからどう発展するかはわかりませんが、少なくてもその時点では犯罪になりません。

被害にあってからでは遅いので、十分護身用品に対して理解を深め、ぜひひとつでも携帯することを考えてみましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

護身用品 防犯ブザー,スタンガン
護身用品は本当にいろいろな種類があります。使用目的や、使う人の年齢などによって自......
護身用品の使用法 防犯ブザー,催涙スプレー,スタンガン
「攻撃は最大の防御なり」。護身用品は様々ありますが、我が身の安全を守る目的で持っ......
治安の悪化と護身用品 携帯警報機
ひったくりや通り魔事件など、突然起こる様々な事件が多いですよね。 特に子供やお年......
子供が持ちやすい警報アラーム
事件に巻き込まれるのを未然に防ぐために、特に小学生がランドセルに警報アラームを付......
護身用の警報アラームは訓練も必要
あまりあってほしくはありませんが、警報アラームを、実際使うとなると結構うまくいか......
護身用警報アラームの種類
最近の携帯用警報機は、色も豊富で、可愛い物がたくさん販売されています。 こういっ......
痴漢対策に護身用品のスタンガン
特に女性は危険がつきものです。 お年寄りや子供とともに、ねらわれやすいことははっ......
護身用品スタンガンの使い方
スタンガンは機械そのものを見る機会がほとんどないでしょう。 いったいどのような物......
護身用グッズ 催涙スプレー
護身用品には様々ありますが、「催涙スプレー」を取り上げてみましょう。 催涙スプレ......
攻撃力が強い護身用品催涙スプレー
催涙スプレーは、だれでも比較的手に入りやすいものです。 インターネットや通販でも......
護身用品 催涙スプレー
催涙スプレーには大きく分けて、その使い方から、水鉄砲タイプと噴霧タイプがあります......
警棒,警報アラーム,催涙スプレー
護身用品には、本当に様々な商品があります。普段から関心のない人にはちょっと驚きで......
有能な護身用品の三段特殊警棒
意外と警棒は一般市民も購入できて、有効に使える防犯用の道具です。 警棒のタイプは......
護身用品 高攻撃力の三段特殊警棒
警棒にはいくつか種類がありますが、、三段特殊警棒は使いやすく、攻撃力が高いのが特......
安全性の高い防犯グッズ さすまた
さて護身用品には如何にも持っています、という感じの仰々しいタイプから、携帯用の警......

▲このページのトップへ